薙ぎ原っぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐竜王国2006に行って参りました。

<<   作成日時 : 2006/08/09 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像2006.7/26-8/15
玉川高島屋S・C 西館1Fアレーナホール
開催時間10:00〜21:00(最終日は18:00まで)


展示数、規模は、幕張でやってる「世界の巨大恐竜博2006」の方が大きいとは思いますが面白かったです。

いきなり目に入る展示物がこのアロサウルスなのですが、ここまで完璧に残っている物は本当に珍しいそうです。こんな生き物に追っかけられたらと思うと失禁を禁じえませんトリーシャが。

新撰組が取り囲んで天然理心流の集団剣法で戦いを挑むとするじゃないですか。


画像
勝てないですね。人間では勝てない。尻尾ターンで薙ぎ払われておしまい。多分、彼らにしたらそれほど大きな固体という訳でも無いと思うのですが。

カギヅメの部分展示とか凄かったです。ガン×ソードのカギヅメの男みたいな。これで殴られたらザクザク。

ティラノサウルスの牙触ってみようコーナーで触ったんですけど、牙ねぇ、山の峰みたいに前後が細かいギザギザで。ほほぅと(笑)。ちっょとしたステーキナイフ風。





画像
ティラノ顔でけー。
知らん子供とかいたら一緒に撮るとスケールが分かって良いですよ。

顔だけでこれ。銃なんかじゃ倒せないよ…ララ・クロフトは殺るけど…(笑)。

手が小さすぎるとか色々言われていますね。
そういうの根拠にスカベンジャー(死体あさり恐竜)説とかも。再現されたスチールの頭蓋骨がNHKで車食ってたですよ(笑)。

小回りの利く子供達に追い詰めさせ、大人が一撃を決める家族連携によるハンター説を支持したいです。



画像
でも一番嬉しかったのはトリケラさんがいた事です。
小さい頃とても好きで、ゴム人形とか消しゴムとかタミヤのプラモデル(紙をくっつけるノリで作った。バラバラになったけど【笑】)とか作ったり所持したり。

恐竜展には子供の頃、三回くらい連れて行って貰いましたけど、トリケラさんは見た事が無かったのでラッキー。

図鑑も三冊くらい持ってたのに…今は無いです…。
当時の図鑑の恐竜はまだ、皆ゴジラみたいに尻尾引きずってたんですよね。




画像
にしても愛らしくも強そうなシルエット。でかくて驚いたのですが顔を近くに感じても怖くは無い、やはりどこか優しそうな顔(骨格)。

足は恐竜ってよりかは象っぽかったです。意外と、今いても有りな生物って印象。でも口ばしは鋭い。
九官鳥ですら穴が開くのですからその威力たるや…。バイオトリケラ。

角の長さを考えると突進攻撃はありえなかったらしいです。この質量の物がやると突き刺さって自分の鼻先を粉砕骨折するらしいです。

肉食恐竜が攻めて来た時に、こう…敵の腹を下から擦り上げる攻撃をしてたのではないかと。
突進出来なくても、トリケラトプスが最強の草食恐竜には違いないのかなーという力強さをその骨格からは感じました。





画像
スピノサウルスの動く機械恐竜とかもあったのですが、これが本気で恐ろしくて、口を大きく開けて雄たけばれる度に「ギャー!」っとまるで「よつば」の様に(笑)。
鳴く事は常に前もって分かってるのに背筋が寒くなるほど恐ろしかったです。

こいつに襲われたら生きられないぜーって(笑)。対処不能の恐ろしさ。
この画像では伝わらないけど、目が本当に怖くて…竜宮レナの目ってこんななんだろうなぁと思いました。

ご近所であれば行って見るといいかもです。色々お土産も充実していますし。

誰か誘って幕張の方のも行ってみようかと思ったのですが、どうせ皆興味無いだろうし、自分のペースで見学が出来た事がとても良かったので、また一人で行って来ようかなって思っています。



画像そう言えばレミィ×コトナ(レミィ責めコトナ)の新曲が出てるんでしたっけ?
とても買いたいです。いえ、恐竜繋がりで(笑)。

恐竜惑星とか。うーん、ラプターさんは格好よかったなーと。やっぱり恐竜は良いですよね。

画像は『ひぐらしがなく頃に 祟り殺し編 沙都子フォルダ』よりランダム。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
Tレックスには子供の頃羽毛が生えていたらしいですよ?
嘘か誠かは分かりませんが、
中国人研究家がTVでそんなこと言ってました。
ほかにも羽毛が生えていたであろう恐竜は結構いるそうな。
トリケラはダンプカーに喧嘩を挑み、
勝てる人なら一匹ぐらい何とかなりそうですね。
問題はそんな人はいないというところですがw

そもそも人間は弱いからこそ生き残ったわけで、
わざわざ戦う必要なんて無いのですよ?
ジョカトーレ大澤
2006/08/10 01:16
恐竜の怖さって言うのは通り魔的怖さなのかなと思うんですよね。
いや…違う、天災というか、気をつけててもどうしようもない災いというか。漢字で書くと暴威って感じ。何か想像してしまうんですよね。

こいつらに会ってしまったらとか。
子供の頃、夜の工事現場のライトを浴びながら、首をもたげる大きな恐竜を見た時は、それが怖くて、格好よくて、とても複雑な感情を持たされたなぁと。巨大なショベルカーだったんですけれども。

昔は爬虫類って言われていたんですけどね。持ってた図鑑でもそうだった気がします。今は鳥類に近い扱いだそうで、毛ぇくらい生えてそうですよね。ところで罪滅ぼし編の魅音の可愛さは異常(笑)。

2006/08/10 02:32
NHKの番組で20匹だったか、
それぐらいの数のTレックスの化石が同じ場所から出土して、
実はTレックスは群れで狩りをしていたんだとかそういう話していました。
恐ろしい事です。
こいつらが群れて襲ってくるなんて想像もしたくない(汗)

>観音の可愛さは異常(笑)。
何を言っているのかな?かな?
観ぃちゃんは罪滅ぼしのみならず、
全てのシナリオでかぁ〜いいよ?
もう一度観音中心に見たひぐらしプレイを強くオススメしますw。
そして目を覚ませ!このロリコンw!!

(;´Д`)・・・でも観音好きでもロリコンなんですよね・・・
ジョカトーレ大澤
2006/08/11 01:31
レナだ…人の口を借りてレナが書き込んでらっしゃる…(笑)。
もう二日、ひぐらしをやれていません。働かなければいいのかな? かな?

ロリコンとの事ですが、沙都子と梨花ちゃんをイッヒッヒって目で見た事は一度も無いね!(ウテナさま風に言ってみましたがどうでしょう【笑】)。

うーん、あーでも皆大好きですね。詩音の事も、いつかもっと好きになれれば良いなと思っています。

話は変わりますがうちにはFateフォルダというものがあってですね、さっき開いてみたらセイバー画像しか拾っていなかった事に気付いたのです。
そのくらい沙都子は好きです(支離滅裂)。

2006/08/11 02:59
>イッヒッヒって目で見た事は一度も無いね!
嘘だっ!!(笑)

>あーでも皆大好きですね。
どのキャラも良いですよねぇ〜、
嫌いなキャラとかいません、むしろ皆好き。
雛見沢はええところや〜。
強いて言うなら大石さんが駄目かも。
嫌いじゃないけれど、
この人が事件の原因といっても良いと思うんですよね。
鬼隠し、綿流し(目明し)罪滅ぼしとほとんどの事件、
大石が圭一or詩音、レナを安易にたきつけた事により起こっているんです。
こいつ、本当にオヤシロ様の使いなんじゃないだろうかw
ジョカトーレ大澤
2006/08/11 22:46
今日こそはひぐらしをしたいです。今回もお互い、予定調和的に歩調が会いそうですね。さて

>嘘だっ!!(笑)
失礼なレナが書き込み…(笑)。でも多分本気で嘘じゃないです(笑)。

沙都子といると心があたたかくなるというほぼ、思う壺の圭一目線ですし(笑)梨花ちゃんに関しては面白くて得体の知れない子(自分的には最大級の賛辞。得体の知れない人が好きなので、いばら姫とか【笑】)ですし。

魅力的ですよね皆。画一的な良くあるようなキャラではなくて、皆にちゃんと…それこそちゃんとした、作り物臭くない裏表がある。

…自分にとってゼロの魔法使いのキャラとかって皆記号臭いんですよね。
(悪く言いたい訳では無いのですが)。

大石さんも結構好きです。
信念と経験で自らを生かし、当時自分にとって絶望的だった狂った雛見沢ででも殺されず。…本当に凄い人だなって思っていましたから。
鬼隠しの頃から彼の事は、結構信頼していたのかもしれません。
結果的にひっかきまわしているのかもしれませんけど(笑)。

鉄平とリナと叔母は嫌い。

2006/08/12 01:21
ひぐらしはキャラの掘り下げが凄く上手いと思います。
長編ものの強みというか・・・
いや、長編モノでも出来ていない作品多いので
やっぱりキャラの使い方が上手いんだと思いますね。
ゼロの使い魔ってライトノベル作品ですよね?
良心的にとらえると、
ひょっとしたら原作は良いのかも知れませんよ?知らないけどw
ひぐらしのアニメ版もやっぱり原作読んでしまうと凄くアレな作品ですから・・・(汗)
つまらないわけではないけど面白くもないという、微妙な評価に・・・

鉄平は実はひぐらし人気キャラらしいですねw
ネタとしては確かにおもしろビジュアルのキャラなので同人とかでは重宝しそうなキャラです。
虐め尽くしても心が痛まないし、ナイス汚れキャラ。
どうせ死ぬしw
ジョカトーレ大澤
2006/08/12 19:14
ひぐらしアニメは、原作やって無い人には割と好評みたいなんですよ。
「ゲームやってる人達には評判悪いけど、話として面白いからDVD買おうかな」とか言ってる人もみますし。

自分もゲームしてない段階での鬼隠し編にはまりましたし。
ていうか今、アニメの鬼隠し編をまた見てみたいです。

そろそろ目明し編が終わりそうです。
確かにこれ以外に救う方法は無かったのかもって感じで妙に納得させられています(ネタバレ注意スレじゃないのでぼかしますが【笑】)。

ゼロの使い魔は「主人公を素直に慕ってくれるヒロインと真逆の娘」が出てきたりして、自分には気持ち良く無い方向で…分かり易いな…と(笑)。

2006/08/14 00:18
目明しまだ解いていなかったんですね、
やばい、結構ネタバレ発言していたような気がした(;´Д`)
目明しは本当に辛いですよねぇ、
ともかく詩音の思いの空回りぶりが切なくて・・・
この子、やっぱり興宮に帰ってこなかった方が良かったんだよ・・・

アニメ版でどこまで消化できるのか不安ですよ、目明し編。
好きなシナリオだけに凄く不安です。
ジョカトーレ大澤
2006/08/16 11:56
しまった(笑)。
目明し編はといていました。間違いです。罪滅ぼし編のつもりで書いてました。ご心配をおかけしました。ゴメンなさい。
んでたった今、罪滅ぼし編を解きました。

はふぅ(笑)。

詩音もとらわれてしまいましたよね。雛見沢に関する狂気に。
罪滅ぼし編の事も色々とその内に話せるかと思います。
少しまだ忙しくて。

皆良いですね。いや本気で(笑)。

2006/08/17 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐竜王国2006に行って参りました。 薙ぎ原っぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる