薙ぎ原っぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013 ももクロ夏のバカ騒ぎ サマーダイブに行ってきた。その1(/3)

<<   作成日時 : 2013/08/10 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【行く時の気分は割と「?」でした】

あんなに大きな場所でやる必要が有るんだろうかと。広さ的には西武ドームで限界なのではと。
芝生の上に物も置けないだろうし、どんなステージになるのか→ただただ遠いんだろうなぁ。と思っていましたし。

やる方の都合としか思えないのだよなぁと、ちょっと珍しく萎え気味で参加したのでした。
座席案内図で調べた結果、バックスタンドの最後列のようでしたので六万席で随分引きが弱いなぁとガッカリモードでしたし。

ももクロがメインで好きという訳では無い友人を誘っていたので申し訳無い気分にもなっていたのでした。当日、その人が好きな別のグループのライブを外してまで来て貰ったのにだ(元々の予定のももクロ好きな人が来れなくなった)。

でも、こちらの人にも、ももクロライブを体験させたかったので結果良し。
自分が別グループにハメられたきっかけを作った人だったので、ももクロで仕返しがしたくて。

悪い席と勘違いしていた実際の席は、バックスタンドの丁度真ん中辺りでした。うーん、良くわからない図だった。
メインステージはほぼ正面から見られたしね。こちら側にはサブステージもあって、サブステージで距離を考えると、全然悪くは無い席でした。

そう言えば開演10分前になっても全然外に人が溢れていて、4時は開場だったのかな、とすら思えて係の人に聞いちゃいましたが間違いなく開演が4時でした。

チケット取れなかったけど、お祭りとして参加して、モノノフ同士交流したり物販並んだり、露天ブラブラしてたりした人達だったのかもしれませんね。外で音を聞いて楽しむつもりの。

あ、本人確認もして貰えました。良かった良かった。FCチケットだったけどFCカード忘れて行ったのでドキドキじゃったが、まぁ運転免許あれば問題は無いんだよね。

FCイベントは会員カード無かったらアウトだったんでしたっけ?
まぁ分からないでもないが、運転免許と名前印字されたチケットがあれば事は足りてたんだろな本当は。


【初めて見た日産スタジアムですが…とにかくデカかった!】
城砦都市って言葉が頭に浮かんだ位で。進撃の巨人なら50メーター級がゲート壊しに来るレベル?

中に入ってびっくり。二階席って7階位の事を言うのね。二階席って言うから階段使ったが…いや、そもそもエレベーターとかエスカレーターとかあったのか? 見てないなそう言えば。

七階の入り口からフィールドを眺めたらホントにちょっとした町が作れるなって思いました。
城砦都市だコレ(笑)。メインステージには白い物体があった。この時点では良く分からなかったですが後で炸裂したらばデカいメンバーの巨大な顔が出てきて…うわ…って思いました(笑)。


画像



きゃりぱみゅさんのステージは気持ち悪い要素を持ち込むんだそうな。
それに負けない位、ちとグロイ巨大で無毛の生首のセット(笑)。

初めて経験した巨大なスタジアム会場の様子や、カラフルな衣装で武装したモノノフ達の姿を見てテンションはすぐに上げる事が出来ました。

「こんな大きな所でやる必要が有るのか? それに見合った事って出来るものなのか?」という不安はほとんど無くなってしまいましたね。
音に関してもこれだけ距離が有ると声とか遅れて聞こえるのではって不安もありましたが、そんな事も全く無かった…と感じていたのですが(笑)家に帰ってフジテレビの映像見たらコールとかズレまくりで、あ、そうだったんだ、そらそーかって(笑)。

スピーカーの音を聞いてるのか。巨大ライブ過ぎてもう何が何だか…(笑)。
でも、ももクロならやってくれるだろうなって事は簡単に“思い出せ”ましたね。彼女達の様子を知るのに巨大モニターに頼る機会はやっぱり多かったのですけれど、ももクロちゃん達が遠い時にも距離感は余り感じないで済んだんですよね。

ももクロが好きという理由で集まった六万人のファンの一体感が半端無かったからなのですかね。

そう言えば女の子ファンが半端なく多いグループだと再確認しました。
女子ノフだけで武道館が出来るとは言え、六万人も集めれば比率で男性が引き離し始めるのかと思ったけれど、普段のライブと変わらない位で、おっさんスタジアムにはならなかったのですよ。

どこまで女祭で会場大きく出来るかとかとて興味があります。ここまで女性に支持されているグループはももクロだけなのではないでしょうか。

公式衣装もそうだけれども、女子ノフの皆さんの手作り衣装とかは素晴らしく華やかでした。




画像【普段からコールとかも結構する方なんですけど】
巨大会場に引きずられたかのように、自分も今までに無い位に振り切れたコールをしていました。
友達も何でこんなに出来るんだろうって位だし、他の人達に負けない位に大きな声援送っていて、予習してきてくれたのか?!って思えた(笑)。

テーマとして「頭のネジを抜いてバカになれ」みたいなのがサマーダイブの特徴なのですが。
なってたねぇ…沢山の人達がさ。印象としては、西武ドームなんかよりも断然「声が吸われちゃう」から、大きな声を出しても良い(出さないといけない?)って感じが。

空の抜けた開放感もあってモノノフ達の限界を引き上げていたのかなぁ。

皆そんな感じでした。でかい会場に負けないぞって意思がコールにもあったかな。
Zeppとかホールでやったら“皆で出禁になろうぜ”ってレベルだったと思います(笑)。

ちなみに数日前まで風邪で腫らしていた扁桃腺を当日治して参戦したのですが、8/4の全力コールのせいで、今また大ダメージで苦しんでいます(笑)。唾飲むのも痛い位だが後悔は無し。

喉と言えばしおりん玉井さんの喉が復活していて嬉しいライブでした。困りながら治して強くしてそれまでフォローしあえて。良いチームですよねももクロ。


【連日暑い日が続いていたし、猛暑を警戒していたのですが】
気温は四時近くには雲も出始め、風も出てきていましたし、スタンド席二階真ん中組としてはむしろ気持ち良く過ごし易いお天気になったなぁという印象でした(早く来て物販に並んだ方達はダメージ溜めたかもしれませんが)。

ももクロの天候を味方につける能力はホンモノだなと今回も思い知らされました。
さて開演ですよ。大量の人間によるマーチングバンドが入場。

広い会場を使うんだ。なるほどの演出でした。自分が応援している別のアイドルさん達なら、この人数を呼んだ時点で予算の大部分が吹っ飛んだであろうよ(笑)。
Overtureが鳴り響く。しかも日産スタジアムにだ!

中央の巨大な百田夏菜子顔の口が攻殻機動隊的な折れ方で開いていく。
気持ち悪い(笑)。その中からももクロちゃん達が登場! 

どうやら他のももクロヘッドの口は開かない様子だったがじゃぁ(土佐弁)。
メタボ体型だけど、案外筋肉を隠し持っているマネージャーの川上さんが聖火ランナーで登場。会場は川上コール(笑)。

こちらも最初の爆発全力川上コール(笑)。好きなんだな。有難う川上さん。
顔の中にあったリフトで、受けた聖火をスタジアムの一番高い所まで運ぶメンバー。聖火台に火をつけてからの国家斉唱ですよ。

画像勿論立った。帽子も取るよ。日本人だもの。会場内の日教組さんとかその手のヤカラでも探してやろうかとも思ったけれど(笑)そんな暇な事もせんの。
布袋さんが登場してギターかき鳴らして君が代でした。

不敬である!

と、まででも無い人、である所の自分は(笑)ここでも一体感を感じていました。
日本が好きなだけなんだよ。常識的にね。


フジテレビに中継してもらうとするじゃん?
ココ絶対にカットですよね(笑)。

布袋さんは最後までいてくれて数曲に渡ってももクロと競演してくれました。

画像は勝手に使っている物もありますが伝える為に勝手に借り受けていますが、著作権者の方から注意があった場合は撤去したいと思っています。


2013 ももクロ夏のバカ騒ぎ サマーダイブに行ってきた。その2(/3)に続く。
http://steici-ya.at.webry.info/201308/article_7.html



画像









クイック・ジャパン 109
太田出版
百田夏菜子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クイック・ジャパン 109 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013 ももクロ夏のバカ騒ぎ サマーダイブに行ってきた。その1(/3) 薙ぎ原っぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる