薙ぎ原っぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月4日のアイドリングNEOの個別握手会に行っていたのですよ。

<<   作成日時 : 2013/11/15 03:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今更ですが(笑)。

フジテレビの湾岸スタジオでした。ラストとその一個前の部に参加。
会場は大きくは無いけれど。まぁ今の彼女達には丁度いい感じの広さ。
前の回のイベントはデパートの吹き抜けで、パーティションのついたても無く、一般人の目に晒されながらの握手会だったそうですね。

うん地獄だ。

佐藤ミケーラ倭子さんに先ず行ったのですよ。どんどん向こうから声をかけてくれるし楽しいですよ。
良く水飲んでる。あのマシンガントークだものなぁ。喉は渇くのだろう。
キャラ先行に思われがちだけど頭の回転も良い人っぽいしとても綺麗な人でViViモデル企画で刺客の一人として送り込まれて一次審査通過したってのも頷けるのだ。スタイル良いしね。

不思議ちゃんって言葉では片付けられない不思議ちゃんみたいにメンバーから言われているみたいですが、不思議ちゃんってよりも…野生児なんでは無かろうか…という印象を持っています。
三回くらい握手行ったと思うんですけど去り際に「相撲でインフルエンザのさかっちになら勝てる?」って聞いた事があったんですが(笑)勝てる勝てないという返事では無く「そんなの卑怯じゃないですかっ」って言葉があの声と話し方で返ってきました。

そんな風に勝っても意味が無いって思っている様な即答で、

「あ。武士だ(笑)」

と思いました。さかっちと正々堂々とやって勝つ事に意味を見ているんだと思ったんですよね、この黒帯娘は。

ただ、まだまだ彼女は海に出ていないシャケの王様の如き者で、地元の川では強いのかもしれぬが、さかっち相手にどこまでやれるのかは全く未知数で、胃の中のおかず大腸を知らずって感じではあると思ふ。

でもまぁ、…格好いいじゃないかミケと思った事は隠しようもなく。少なくとも古豪・大川藍ちゃん位なら問題なく抜いてくれるであろうよ相撲。どこまでいけるんだろう。尾島さんとやるに恥ずかしくない力は有って欲しくも。

「後藤さんに似てる写真あげてたよね」って言ったら「そぅです。私は後藤さんに似てィるんでィすよ」って、あの感じで言われたが、そんな風に「そうです、私が変なおじさんです」みたいに言われてもなぁと思った(笑)。
本心で言ってるのか反射神経で言ってるのか掴めない御仁よ、と思いましたん。

ミケさんは写真によって全部印象が違う。仏蘭西人形みたいなのもあったし。つかめぬ御仁よ。
ここでミケ氏の訳分からなさはこんな感じだという画像を一枚上げてみたい。どこかで拾ったものですが。


画像



佐藤麗奈さんの所にも勿論行ったのだよ。
本当に可愛いアイドルで、アイドリングで本当に良かったのかい?って聞きたくなる様な娘です(笑)。腕とかのほくろがまたほくろフェチの自分に良し。

一等星規模のほくろが結構ある? ちなみに後藤さんは二等星以下のほくろが多い。
さとれなさんには手を揺りかごの様に振られるんですよ握手の時に。命名ローリングクレイドルホールド(揺りかご固め)。

さかっちトークイベントでゲストのまいぷるさんが「れなちゃんってどんな娘? 皆の方が会ってる(知ってる)んじゃない?」的な事をファンに尋ねて「ザ・アイドル」みたいなと説明を受けたと思うんですが、それを受けてぷるりんが「それはアイドリングになれないな」みたいな事を冗談ぽく言ったと思うのです。

半ネタにマジレスしてしまうみたいでよろしく無いのですが、珍しくそれにはまいぷるさんの意見と合わなくて(まいぷーさんもそこまでガチな意見言った訳では無いと思うが)今までと違うタイプのメンバーが入ってくるのって、とても良い事だと思うんですよね。

ちなみにザ・アイドルでない人が、ザ・アイドルをやろうと頑張ってるのが長野せりなさん(笑)。
さとれなが仮面ライダーアギトでせりにゃんはG3ってところでしょうか。

ファンの獲得という点で競合するのかしないのか…しないのかなー(笑)。
長野さんを悪く言ってるみたいにとられると嫌なのでやめよう。

さて、れなっちとは「相撲結構頑張れていたよね」って話をしたんですよ「そうなんですよっ、私頑張ったんですよっ」って。
ザ・アイドルだけど意外なほど粘れていた。
けど玉川来夢さんなぁ、良く見ると脇に手を差し込んで、上に上にって持ち上げて崩していて“ちゃんと相撲”やってんのね。あれはちょっとやられたら対応出来ないかも。

この日、靴を脱いで握手していたのですよ。手が開いたら前の方に出て寸隙みたいなのをしたり他のメンバーを気にしたりするのがNEO式の個別握手会なので動き易いようになのかもしれないけれど。
一生懸命さが感じられて好感が持てました。

…ナチュラルボーンアイドルだから、小さくなってファンを見上げる形になった方が“殺しやすい”と彼女のゴーストが囁いたのかも、というのは彼女を恐れすぎた者の穿った見方であろうか(笑)。

「今…殺しの時!」(ドルド中佐)みたいな。

「ももクロの岡山大会行ってきた」って話もしたら羨ましがられました。前回あーりん推しってのは聞いていたんですけど。今やじりじりと確実に憧れさせる側の人になってきていますね。

古橋舞悠さんの所にも行きました。三回行ったのは予定外の回数でした。
凄く頑張っていましたから。ダンスしている姿がとても格好よかったので、ずっと歌って踊っていれば良いのにねと本人にも伝えました(笑)。手が開いた時はマイクパフォーマンスで場を盛り上げたりしています。皆やれるのですが、古ちゃんが顕著です。

握手終わっても追い出される事もないので、ファンも会場に留まって一つなぎのライブを楽しんでいるみたいな、自分にとっても初めての雰囲気の握手会でした。

本当にNEOだけでの仕事はイキイキしているのね古ちゃん。番組では諸先輩方に遠慮している感がまだまだ強いですが。それは当たり前なのでまぁ良いか。あと14歳には絶対に見えない(笑)。
檀蜜さんであり、ひめキュンフルーツ缶のリーダーの岡本真衣さんっぽくもあるのだ。

良くも、そうでなくも、喋った事に対してレスポンスが凄いので楽しい握手になると思うので機会があったら是非寄ってあげて下さい。正直ちょっと忙しいと思う事もあったけど(笑)。

橋本瑠果ちゃんの所にも行きました。ちっちゃっ(笑)。だが一番しっかりとした握手をしてくれる娘です。
握力が結構ある。握撃(笑)。目をまっすぐ見て楽しそうにハイテンションで話しかけてくれます。

お姉ちゃんもそうなんですが天使か!と思わされます(笑)。さぞ良いご両親なのであろうよ。
朝日さんにもしたお洒落な挨拶「Aren-ko !」は「なんですかー! それは汚いからダメなんですよー!」みたいな感じで完全否定されましたが満面の笑顔(笑)。放送ではアレンコで大爆笑姉妹でしたね。

ちなみにアレンコとは番組内でのう●この愛称です。
会話中も終始CEOみたいな握手でした(笑)。とにかく元気で可愛らしいので、こっちまで元気にさせられてしまう感じでした。今までのアイドリングには無かったタイプの握手なんではないでしょうか。握手だけで個性有る娘です。NEOは面白いです。

伊藤祐奈さんは流石で、他のメンバーと違ってずーっと列が途切れる事も無く握手をしまくりっぱなしでした。
いとうゆうなって名前は一見「あーりんの事佐々木って言うな」みたいな感じではありますが普通に名前です。
マイクパフォーマンスに参加するなんて事は不可能状態でした。
何か疲れているみたいな印象を受けたよ…。

後藤郁さんはこの日は欠席。残念でしたが、居なかったからこそ、他の娘達とより多く話せたと前向きに思う事にしたのでした。

さて、関谷真由さんの所にも三回脚を運ばせて貰いました。
他のメンバーと比べると少し落ち着いて話せるのが関谷さんとの握手の特徴でした。一番印象に残ったのも彼女でした。会話しているって感じで。すらっとしているからもっと背が高いような気になっていたんですけど、実際の関谷さんは割とちっこくて身長的にも可愛らしい人でした。

声も含めて癒し系で。笑い系の楽しさとは少し違うんですが、一番楽しかったです。

ちょっとだけ、この日に感じたネガティブな事を書きますが、関谷さんからだけ、“反射神経やノリ”で捌かれているって気が全くしなかったんですよね。他の娘も、それはそれでワーワーワーワーーしていて楽しかったんですが(笑)。

話を聞いてくれて、話をしてくれているって一番感じられたのが関谷真由さんでした。


「武道館に連れて行って下さい」ってお願いしたのは関谷さんだけですし、他の本隊の人達にも筋違いな気がするので恐らくこれからもしないでしょう(笑)。

だってこれだけ時間があったのに今まで行けなかった人達だし…(好きな癖に発言が冷た過ぎたッ【笑】)。

関真由さんは「やっぱり夢だから、いつか武道館でやりたいです」という内容の事を言ってくれました。
アイドリングの将来を、関谷さんに凄く期待させて貰っているみたいなんですよね自分は。

後は相撲の事とかも話しました。次は玉川さんとやったら勝てますかって聞いたら「勝ちます、絶対に勝ちますっ」って言ってくれました(笑)。雰囲気やらかいけど、スポーツウーマンなのでやっぱり勝気ですよね。

一生懸命テニスを頑張ってきたのも良く分かりました。何故ならば、「テニスやってると左右で腕の長さが変わるって本当?」って聞いたら手を合わせてくれて「本当ですよ、これだけ違うんです」って見せてくれたんですけどホントだ!って思わされましたし。

頑張る人なんだーって嬉しくなりました。ちなみに話は飛びますがな、後藤さんの脚が大好きです。あれも一生懸命陸上頑張ってきた人なんだーって思える証だからっ(笑)。背景がある脚(笑)。

さて、自分も関谷さんの相撲はとてもよかったと思っているので、次は玉麒麟関には勝てるだろうと思っています。
紛れのようなものであったなと。気力で水増しした武などと蒼天航路の夏侯淳なら言うかもしれない。
あの“神掛かり”はもう玉さんにも起こらない気がするんだ。

ちょっとひいき目もあるかもしれないけどそう思わせていただこう(笑)。

ラストの部の頭にミニライブをやったんですよ。被せってやつなのかな。ただ関谷さんの歌声はきちんと聞こえていたと思うんですがどうか。歌を歌うのが本当に好きみたいです。

お披露目サマーライオン一斉握手以外では初の、書泉ブックタワーの握手会の時にちょっと話せて「関谷さんの歌を期待してます」って言った時に「歌が自分にとっては一番大事なのでそういって貰えると嬉しいです」みたいな声を聞かせてくれたの思い出しました。
あとの娘は当時の印象余り無い(酷っ【笑】)。元気で活きが良い連中だーとは思った。

そうそう、マイクが人数分無かったんでしたっけ。なので曲かけて生声だったと思うが一部のファンがね。
男の大声ですよ。そら勝ちますよってレベルの声援を飛ばして応援。場所に合った応援しませんか? と言いたいのです。日産スタジアムならアレじゃ足らんが、今回の場所はちょっとしたただの…建物(笑)。

推しの娘の歌を全く聞きたくないのかなって思った。佐藤麗奈さんはとても熱烈な人気があるようですよね。
全力で応援したいという気持ちは尊いが。

会場にいるファン弄りとかもしてましたね、メンバー。ウェーブがしたいって事でしたのですが、黒子(くろこ)に徹したい様子の難しい顔してピクリとも笑わない警備(?)の人達まで巻き込もうとする古橋舞悠。やんわりと何度か辞退もされていたと思う。

正直あそこまで乗り気で無い人をしつこく巻き込もうとするのはどうなんだろう。ああ…空気読めないのね…あんまりよろしくない…と思っていたんだけど、結局参加させてしまって楽しい雰囲気を演出する事に成功していました。
つまり、至らない考えなのはこっちだった。突っ切ってみるって考えられるのって素晴らしいのかもしれん。この娘はちょこちょこ株を上げてきます(笑)。

mero meroは聞く度に好きになれる歌でした。
以前好きでないと書いたのはいたらなかった脊髄反射でしたかも。


mero mero TYPE-A [初回限定盤][CD+DVD]
エイベックス・エンタテインメント
2013-11-13
アイドリングNEO

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by mero mero TYPE-A [初回限定盤][CD+DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



mero mero TYPE-B [初回限定盤][CD+Blu-ray]
エイベックス・エンタテインメント
2013-11-13
アイドリングNEO

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by mero mero TYPE-B  [初回限定盤][CD+Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



mero mero TYPE-C [通常盤][初回仕様]
エイベックス・エンタテインメント
2013-11-13
アイドリングNEO

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by mero mero TYPE-C [通常盤][初回仕様] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月4日のアイドリングNEOの個別握手会に行っていたのですよ。 薙ぎ原っぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる