薙ぎ原っぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/15 渋はち★『梅酒とゆかいな仲間たち』に行ってきたのだった。

<<   作成日時 : 2014/01/23 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アイドリング!!! 定期ライブ 渋はち★『梅酒とゆかいな仲間たち』

【出演メンバー】
12号河村唯 14号酒井瞳 17号三宅ひとみ 22号倉田瑠夏 26号尾島知佳 30号清久レイア 32号関谷真由

おどろおどろしい曲(HALLOWEEN PARTY)で真冬のハロウィンな世界感で開始。

「ララララララララ梅酒のパーティー♪」

真冬のハロウィン良いじゃない。衣装はクリスマスっぽいライブ用の物でしたけれど渋谷にも雪がふる予報だったからかな。しばらく二人でやってから番組中で使っている体操服メンバー達と関谷真由さんがすっぽりとバッグに入ったままの姿で運搬されて登場。

画像


全力少女・関谷真由の死体オーディションの時の画像を貼るが、アイドリングファンじゃない人が見た時に彼女へのマイナスイメージになっても嫌なのでちょっと加工しました。あれはホラー過ぎる(笑)。

エスパー伊藤に似てるっていう持ちネタですなぁ(綺麗な娘ですよ、念の為【笑】)。梅酒とゆかいな仲間達ってタイトルでしたが尾島知佳さんは運搬用の力持ち枠か?

舌を出してちょっとだけ死んでるみたいな表情のバックの中から顔だけ出した関谷。ゾンビオーディションがここでも生きていました。二曲目はその新メンバー関谷真由さんを含めた「ゾゾゾゾゾゾってゾンビった」でした。


やっぱり有ったかー。新春の握手会でうっかり自分はゾンビオーディションの話をして、何気なく「これからはゾンピったーの歌も歌ってくんだよね」的なコトを言ったら「それはまだ分からないんですけど、キャラクターにはして貰えるみたいでー」って。それは知ってる、そういうオーディションでしたし。会話がちょっと不自然になりました(笑)。

あの頃決まって無かった訳は無いけれど、咄嗟の事だったのにしっかりと、話さない方が良いかもしれない事は黙っておこうと判断した姿勢はプロとして素晴らしかったのではないかなと思いました。関谷さん株は下がった事が無いのです。楓ちゃん株ですら一度下がったコトがあると言うのにだ(番組で『蝉の絶滅』を願われた時にちょっとだけ【笑】)。

次はカニ子だったと思うんですが、人数が少ないこの日のライブ。しかしアメスタの仕事終わりの長野せりなさんが突如私服で乱入してきました。

ライブ中に歌いながら尾島知佳さんが怪訝そうな顔で少し見ていたのが面白かったです。「誰?」みたいな(笑)。
この日のライブを企んだ梅酒の二人の予定には、仕事後に駆けつけて貰うことは当然入っていたのでしょうが愉快な仲間達の台本は別だったんじゃろうか? 分からんけど(ってレイアちゃんがブログで本気で驚いたみたいな事書いていました)。

長野さんは衣装よりも可愛い私服をトークの時にいじられていました。ライブ開始から30分位たっていたかな。せりなさんは番組終了15分でかけつけたみたいでスタジオが近いのかなと。せりにゃん頑張った。

遅刻して来ていたら一緒にエレベーター乗れたかも(笑)。いや、遅刻はしたくないけど。
「あの娘15年もやってるのに何であんななんだろうねぇ」って話が出たのってこのライブでしたっけ?
結構ごっちゃになってしまっていて。

慌てると「ホントに! ホントに!」しか言えなくなるとかのディスりが入った気がしますが、衣装変えて戻ってくる時に舞台袖から顔だけ出して聞いてるせりなさん、みたいな感じでした(笑)。

でだ、カニ子後のまさかの「ちょっとやってて」のカニ子二回目(笑)。

「結構疲れるんですよーっ」
「私達疲れてないし(さかっち)」

それはこの曲には梅酒の二人は参加していなかったからなのですが(笑)。
次曲。アルバム収録のShine onも良い曲と出会ったなぁって感じですよね。ライブのどこでやっても与えられた位置の役割りを果たせる名曲でありましょう。

ファンとの一体感も半端ないのです。次は「えー、一曲しか無いんですが」と梅酒の持ち歌「あこがれアドレイション」でした。アルバム収録曲でも一、二を争うほど好きです。良曲ですよね。アイドルの曲として、アルバムの価値を上げてくれているとすら言っても良い作品な気がしています。

ここまでの物凄い出し惜しみをしない流れで最初のピークを迎えていたと思うんですよ。

次はカレーライスの女って曲を梅酒でカバーしたんじゃが、曲の終盤でさかっちに目線でロックオン・ストラスト「狙い撃つぜ!」された気がしています。

画像


いや位置も良かったせいもあるんじゃが、さかっちに覚えていて貰えている感じで幸せでした(笑)。

幻想でも何でも良いですが随分見てたと思うっ(笑)。うわって思う位に見て貰えていた気がするんだ。緑のペンライトですし、握手は個別でお邪魔しているし。だから結論…狙い撃たれたんだよ多分!

画像


                    「先ずはその幻想をぶち殺す!」


やめろ上条さん帰れ帰って下さい。

普段は渋はちライブをアコースティックなギターで支えてくれている関口久太さんが電気ギターで少女不安定に参加。超格好よかった…。グレイの誘惑って曲も関口さんは参加してくれたんだが、突然まいぷるさんが友情出演で入ってきたんだよシークレットで! ゲストがあるという事前告知はあったけれどせりにゃんで御仕舞いと思っていました。

友情出演ですよ。つまり…ギャラが発生しないらしい(笑)。

サングラスかけてタイガー&バニーのバーナビーみたいで格好よかったです。
会場の皆が一瞬「誰?」って雰囲気に(笑)。何故か森本さんかとも一瞬だけ思ったが(笑)もうまいぷるモードになってしまいましたね。やっぱりこの人は自分にとっても特別な人なんですよね。

このグループに格を与えている人なんだなぁって改めて感じたし。もうライブは卒業ライブまで無いって言っていた事も有って、出てきた事については案の定いじられていました。

定期ライブの卒業があやふやになっていて「どれだったか?」みたいなはっきりしない気持ちもあったから定期公演の卒業も意識したくて参加したみたいな話でしたが、それはあの場に居た全員にとって素晴らしい事だったなぁと。まいぷるの渋はち卒業ライブに立ち会えて光栄でした。

これも梅酒コンビから貰えたプレゼントでした。
ChocoLeの「くちぶえピューピュー」もピカチュー的な被り物着て参加していました遠藤舞(笑)。さかっちがムック的な。うめ子がガチャピン的な服。ドンキホーテで買えるような安そうなヤツ。

本家のChocoLeが何やら可愛らしいふわふわした衣装でPV撮っているので対抗…してこれですかと(笑)。
でも超子供声で歌ったまいぷるボイスが凄く可愛かったのだよ。
梅酒の二人の声もだけど。

アイドリング!!!の知性にしてカーズ様のまいぷるがもうすぐ居なくなるのは残念なのですけれども、それは自分がまいぷるを知るのが遅過ぎたというこちら側の過失なので、何ともなぁ。もう一月無いんですねぇ…。

ウメ子さんはMC達者でした。ウメ子株の上昇も最近止まりません。
せきまゆちゃんがShine onの時腕を振り過ぎて白目になってるとか笑わせて貰ったりしましたし関谷さんの全力感も浮き彫りになりましたし。

(個性としてももクロはそれで成立させて貰えたんですが【高さんね】、アイドリングでは全員で綺麗に見える様に矯正されちゃうのかな)

気が抜けるとぼーっとしちゃうレイアちゃんに生存確認させようって言ったのもウメ子さんだったかな。
ポーズつけて「レイア! 生きてます!」って時々言うように言われていましたけど仕草も面白くてあれも良かったです。この日の台本もウメ子さんが書いたそうですし。

そう言えばどの曲だったかな、さかっちさんが曲の締めで片膝立ちで座った時に緑色サンタ服のスカートの中が見えてしまいそうだったので「やば…」と目を外したんだが(紳士超人ロビンマスク)後々別の曲で尾島知佳さんがくるりと回った時にスカートひるがえってドロワーズ全開でドヒョーって見えたので、ああ見ても良かったんだ、とな(笑)。

ひらひらしてふわふわでもこもこで可愛かったです(オジは美しいのです。外見もそうだがむしろ中身の方が倍美しいのでは無いかと疑っています最近)。

画像


脈絡も無くDVDのオジを貼る。
ライブの最後はGO EAST!!! GO WEST!!!で締めくくったんじゃが、清久さんは既にシンデレラタイムでいなくなっていたのかな。とっとと高校生におなりなさい。

大盛り上がりで幕がおりたのでございます。その後はプレミアム席の人達のメンバーとの撮影会でした。いつもは追い出されていたと思いますが、今回はそれを目撃するほとんどの観客達。席の人は見られていて可哀想に…(笑)。

結論から言おう。二部という事でその後9時20分位までの延長戦があったのでした。6時45分開演ですよ。ナンバリングライブ並?
普段は八時位には終わっていた気がするが、ココからはノーギャラの梅酒の二人が残ってくれてソフトドリンクで先ず乾杯。

ギター大好き関口さんも残ってくれていたのですよ。で、梅酒の二人が赤・青ジャージを着ていたからすぐに分かったけれども「テツ&トモ」の「なんでだろう」のアイドリングバージョンをやったんです。「ファンが推しのTシャツ何重に着てるのなんでだろう」みたいなのとか(笑)。

それをめくって複数の該当メンバーにライブ中にファンだとアピール。その手があったか!(マテ)

関口さんもテツトモのパフォーマンスを覚えてくれていました。付き合い良いなぁ。
三年目の浮気も歌ったんですけど嫌がりもせずに森ディレクターをウメ子さんは指名。 森さんテレ屋みたいで出てくるのしぶっていました。テレビでは結構無理して出てきてくれているのかもしれない。

さかっちの相手は抽選でファンから抽出。もちろん当選の暁は熱血の志を持って舞台の上に出て歌うつもりでした。出たガリでは無いけれどさかっちと一緒に歌う機会なんて逃がせなし。

ダメだったけど。
〆は「あこがれアドレイション」でした!

ここでとてつもないゲストが引っ張り込まれたんですけれど…言って良いのかな…余り外で言うなと梅酒の二人に釘を刺されたので。
もう既に話しすぎている気もするし。消されるかもしれん…命。

まぁ良い。ゲストは二人いて酒井瞳さんの呼んだゲストのイニシャルはY。うめ子さんの呼んだゲストは挙動不審で舞台の上を隙あらばウロウロしていました。

でも歌上手いし綺麗な人でしたよ。本当に良いライブだったなぁ。

「うーめしゅ! うーめしゅ!」とか「メンドクサイ! メンドクサイ!」とか新しいコールもライブで出来る曲多数の本当に良いアルバムなのだよ(笑)GOLD EXPERIENCE。

買わない理由が無い筈なんだが何故買って無い人は買っていないのか。と、さらりと無茶を言って終了。

そうだ、思った事が一つあります。


画像【新メンバーの関谷真由さんの物凄さです】
加入前に全力坂出てたの? 見たかった。
ニコはち&渋はちのデビューをそれぞれ良い形でこの一月にしました。ニコはちは、せきまゆ回と言っても良かったかもですし(笑)。そして今回の渋谷デビュー。

パフォーマンス力も凄いんですけど彼女はいつでも全力なんですよね。エスパー伊藤にかかった扱いとか普通は嫌がると思うのですが(当初はそんな風にも見えましたが)彼女は全うする、それどころかいつの間にか楽しんでしまう。
皆が楽しそうならそれで良いやって全力でやる方に切り替えてしまう覚悟が有る。


『覚悟とは、、、犠牲の心ではないッ! 覚悟とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!』(ジョルノ・ジョバーナ)

みたいなね。
既に、ライブを支えてしまう力になれている。そんな能力がある。歌やダンスだけではないですよ。

ちょっと引っかかる事があっても「拒否感」で突っぱねる事が無い。サービス精神が凄い。
ここでも梅酒の二人に期待されて、そして完全に応えてみせていましたし。

プロの条件って「期待される事」と「期待に応える事」だなと思っているんですが。その点既に関谷さんは本当に素晴らしいなと思うのですよ。推しとか推さないに関係なくアイドリング!!!ファンにとっての…武器?(笑)。盾とか。いやアイドルですが頼れるアイドルになってくれているなって思っています。

NEOのお陰でまいぷるさんの卒業のダメージが少し塞がるんだと思っていますけれども、関谷さんがいる事は本当に大きかったのでは無いかなとも。思っています。

さかっちとオジが大好きだって確認出来たイベントでもありましたが…関谷真由、この名前は自分にとっては忘れようとしてももう思い出せない。

…いや、どういう事か?(笑)。

第一部のライブ終了後一人最後まで残って二階の観客席から見ていたのも彼女でした(三宅さんも途中まで居たようですね)。関谷さんは楽しい事が大好きな娘なのだろうなって思ったのですよ。

知佳ちゃんとも、ライブ中ちょっとだけ目が合って嬉しかったのでした。やはり席が良いに越した事は無いですね。

アイドリング!!!好きだなぁ(という、まぁ結論でした)。

↓関谷醸造の梅酒ですって(笑)。興味あったら買ってみて下さい(笑)。


GOLD EXPERIENCE (初回限定盤B)
ポニーキャニオン
2014-01-08
アイドリング!!!

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GOLD EXPERIENCE (初回限定盤B) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



GOLD EXPERIENCE (通常盤)
ポニーキャニオン
2014-01-08
アイドリング!!!

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GOLD EXPERIENCE (通常盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/15 渋はち★『梅酒とゆかいな仲間たち』に行ってきたのだった。 薙ぎ原っぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる