『Way』 歌 井上麻里奈 

『Way』 歌 井上麻里奈 
作詞・作曲 cAnON.





画像


na~na~na na~na na na na~ nana




画像
 

na~na na na~ na na na na~ na na




画像


Fu~




画像


今日も同じhigh cut 結んで 慌しい朝を迎えた




画像


冷たいドアの向こう 熱い太陽のstage




画像


昨日と何も変わりはなくて




画像


いい加減冷める毎日




画像


このまま平均点きどっていたくない




画像


my life's only once




画像


Never again




画像


すっとばして転んでも 




画像


立ち上がって




画像


twinkle like these stars



画像


後悔なんか がらじゃないから




画像


Makin' da story 自力でも Chance は no end




画像


If I think so




画像


この道の向こうにthere happy dayz!!




画像


優しいウソなんてもので




画像


簡単に罠にハマった




画像


無駄な自由はもういらないのに




画像


Hey please someone take me faraway




画像


他に形があるのなら




画像


もっと自分に素直になって




画像


私を愛して




画像


Can you do it?




画像


どんな困難もいとわずに 




画像


立ち向かって




画像


失敗も 運命なんかぢゃ納得できないよ




画像


Makin' da magic あなたへの




画像


想いはno end




画像


If I do well




画像


私に希望を頂戴 anytime…


(電話声  陳宮語り)
『悲しいかな 窮地に立つとこの将軍はひとりであることを選ぶ
兵の士気は怨嗟の声とともに地に落ちた
勝利を確信し歓声を上げた後だけにこの水攻めの衝撃は致命的だ
その上まだ姿を現さぬ曹操の軍が決定的な敗北を予感させる
進退がここで極まったかッ!? いや! まだ何か手があるはず!』



画像


今なら 壊した夢だってやり直せる




画像


If you find a way



画像


もっと近くにゴールはあるはず




画像


すっとばして転んでも 




画像


立ち上がって




画像


twinkle like these stars




画像


後悔なんか がらじゃないから




画像


Makin' da story 自力でも




画像


Chance は no end




画像


If I think so




画像


この道の向こうにthere happy dayz!!




画像


na~na~na na~na na na na~ nana 
na~na na na~ na na na na~ na na

 na~na~na na~na na na na~ nana 
 na~na na na~ na na na na~ na na





薙ぎ原っぱ内リンク 『ビューティフル・ストーリー』
http://steici-ya.at.webry.info/200903/article_5.html

Wayの使い所としての『今更ながらアニメ銀盤カレイドスコープを見直してみた』
http://steici-ya.at.webry.info/200906/article_2.html



energy
アニプレックス
2005-12-21
井上麻里奈

ユーザレビュー:
音の中にある悲しみの ...
力強い歌声ですテレビ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

いか
2009年05月19日 22:15
来たーーー。
「マリナビ!」トラックバックに載せましょう!!
見せてやりましょうw。

明日は、こちらでは、開校記念日ですね。休みです。
クジ運悪すぎて体育大会の役割が増えましたよ。(北海道では、6月。)
家庭科で、裁縫が出来ないw 裁縫、難しいです^^;
難しくありませんか?

今日、給食時間ハルヒのアニソン流れてましたw
横には、興奮する人がw (ハレハレユカイだったかな?)
暗い曲なんですね^^;
薙原
2009年05月20日 01:00
ありがとうございます!(笑)。予定では「井上麻里奈名義CD三部作」の第二弾です。

曲的には「energy」のB面みたいになってます。energyも良い曲なんですけど、最初から最後までキャッチーなのも、こっちの曲かなと。麻里奈さんの歌った歌の中でもかなり大好きな名曲です。
元気な飛び出すような勢いのある麻里奈さんな感じですかね。

>Makin' da story 自力でも Chance は no end

この辺りの歌詞も好きですし、麻里奈さんの声の乗ってき方も好きです。あと電話越しの語りのパートも好きです。

良い曲なので「cAnON.」さんって他にどんな曲作ってるのかなって興味があったのですが、検索避けみたいな名前で追えないんですよねぇ…残念。


↑上の物に関しては是非、CDを脳内再生して絵を追ってみて欲しいです。上のアマゾンでポチっちゃいましょう!(笑)。
損はさせない一枚です(笑)。

「蒼天」で描かれていた「蒼天陳宮と蒼天呂布」の関係性も好きなんですよね。
薙原
2009年05月20日 01:02
歌聞いてて、「すっ飛ばされて転んでも立ち上がって呂布を支える陳宮のイメージ」が出来上がったら漫画のコマを漁りまくってました(笑)。

歌詞の冒頭をトップにずっと飾っていた様に、完成はもつとずっと前になる予定だったんですけど(笑)。

さてーB面って事で知名度は低く、少し分り辛くて、やっぱり自己満足っぽくて、エンタメとしてはイマイチなのかな…とも反省はするのですが、自分としてはとても好きなネタだったので…良しとします。

楽しんでくれた方いると嬉しいのですが…あと不快に思う方が少ないとなお嬉しいです。

>トラバ
どうでしょー?(笑)。
以前、調べて貰って知った事としては、「歌詞を載せるのは実はセーフ」「改変はアウト」。
なので、そういう意味では読み辛くした黄色い文字部分の蒼天のセリフがアウトですし。

もちろん小規模な遊びの場での事ですから、グレーに遊ばせて貰う事に関しては普段全然気にしていませんし理屈的な事はともかく、アソビとしては「アリ」だと思っています(笑)。
薙原
2009年05月20日 01:02
でも麻里奈さんの歌だからそこは気にする…(笑)。そんな感じでビューティフル・ストーリーの時もしてないですよー。

>開講記念日
おっ、良いですねーおめでとうございます。
東京に出て来て東京駅で警察に捕まって「開校記念日なんですー」って言っても信じて貰えなくて「はいはい」って補導されちゃうんですね。いや実際そんな言い訳がきっとポピュラーな気も。

>クジ運悪すぎて体育大会の役割が増えましたよ。
そこは「運良く」と思って乗り切りましょー。マリナ主義に沿って考えれば体育祭とかの学校行事は喜んで然るべき。
練習はマストで参加。うわー大変だー(棒読み)。でもどうせやるなら楽しんでみて下さい(笑)。

>裁縫、難しいです^^;
>難しくありませんか?
手先はそこそこ器用でしたから。その辺り大丈夫でした(笑)。一生懸命やれば下手だって良いじゃない。人間だもの(みつを)。

>ハレハレユカイ
暗い曲?(笑)。いやかなり元気な曲かも。
いか
2009年05月26日 21:04
>暗い曲?(笑)。いやかなり元気な曲かも。
勘違いかな?EDかも?w
みなみけと、とらドラ!以外アニメあまり知らないのでw

>歌詞を載せるのは実はセーフ
セーフなんですねw
私のwikiは、紹介的なことで、思いっきり載せていますよw
こういうのはどうなんだか・・・ (作詞などもちゃんと書いています。)
薙原
2009年05月27日 00:50
>ハレハレユカイ
こっちはEDですね。我らが畑 亜貴さんの作詞です。畑さんのメジャーデビュー作から我々は追っているのだ(フフン?)。

OPの『冒険でしょでしょ?』の方ですかねー。暗いかはわからないけど割と落ち着いた曲ではあるので。

とラドラ!は余り期待しないで見てたのですが、思ってたよりずっとしっかりした作品で、後々消しながら視聴を悔やんだりもした作品でした。

歌も良かったですし。
>セーフ
と聞きました。大丈夫だと思います。でもコピペ出来ないように気を使ってるホームページとかもありますよね。何か意味有るのか?と思ってしまいますが(笑)。
いか
2009年05月27日 20:48
>プレパラード
調べてみたんですけど、経験値上昇中☆から~
作曲、作詞、同じ人なんですよプレパラードも。
薙原
2009年05月28日 02:58
経験値上昇中は作詞はうらんさんですよ(笑)。
あと正解はプレパレードなんだぜ(笑)。

でも大久保薫さんって手広く良い曲を一杯書いてる方みたいですね。


Way補足
全く同じ歌詞の繰り返しが多い昨今の曲の中で、色々と、同じ歌詞が少ない印象の曲
だなと思ったのでした。いえ、画像選んでいる時に。

誠実な作りだなーとちょっと思えたのでした。歌詞追うのが楽しい曲です。
いか
2009年05月28日 21:11
>全く同じ歌詞の繰り返しが多い昨今の曲の中で、色々と、同じ歌詞が少ない印象の曲
ピアノは助かりますねw凄く。

画像ということは、CDでもお買いに?
2009年05月28日 21:19
ピアノだとそうなんですかー。
画像ってのは蒼天画像チョイスしていた時にって事です(笑)。
CDは当然とっくに現金で購入済みです。
売り上げの一部が麻里奈さんの毎日のお米代になっている筈です。
いか
2009年05月29日 15:54
いや、プレパレード。
麻里奈さんには入りませんよ^^;

今、きづました。
Wayのことですね^^;
薙原
2009年05月30日 01:32
ん? ん? ん?
多分Way、というかenergyの事です.CD的には。ですね。

麻里奈さん名義のCDで良い曲が多いのはやっぱりアニプレックスの力ってのも大きかったんでしょうね。
ヤスタカさん引っ張ってこれたり。

ヤスタカさんと仕事出来たっていう運も、例のオーディションで優勝した事から始まった実力の内なんでしょうけれど。

同じテクノポップでミーナですけど、キャラソンの「むげんウサギ力」とでは、やっぱり物が違います(笑)。
むげんウサギ力も好きですけど(むげんは本当はメビウス模様表記)。

曲作りの人もアニメ畑の人はアニメ畑の人としての良い仕事を、良くも悪くもするって事なのでしょうか。

…いや、やはりヒロインのキャラソンがこれでは少し足りないかな。

2009年05月30日 01:51
麻里奈さんと直に会った時の事思い出して、あー、あの人ヤスタカさんに会ったんだーって、麻里奈さんごしの記憶に中田ヤスタカさんの存在も感じたり出来ました。

ビューティフル・ストーリーの記事で書いたレコーディングエピソード思い出しても麻里奈さんのハイスペックさを思い知らされたりもしますけど。

まぁ…お陰で生きてて楽しいです(笑)。

麻里奈さんの仕事のキャラソンなら一番好きなのなんだろ。
そんな事考えているだけでも、二~三週間は電車移動の時間も楽しめそうです(笑)。

あとお金にならないらしいですよキャラソン?(笑)。本人名義みたいに歌唱印税みたいな歩合ではなく、5000円買い取りとかの世界とも聞きました(笑)。

真偽はどうなのか確認していませんけど。
いか
2009年05月31日 17:42
※お詫びと訂正。
(私は、Way、energyとやらを知りませんあらかじめ。)
偶然にも、プレパレードも同じリズム(歌詞?)
勘違いしました~ すいません。

>麻里奈さんと直に会った時の事思い出して
見たのではなくて、直ですか?
凄いですね! 夢に出てきそう!
なるほど・・・ 薙さんは、人生の半分以上は、マリナ色。
麻里奈色なんですね!

>あとお金にならないらしいですよキャラソン?(笑)。
一番、誰が儲かるのでしょうね? キンゲレコードかな?
金の話はタブーじゃないですよw

かんけいありませんが、
TOPの画像は、最初、初音だと思いました(笑) 見えませんか?
2009年05月31日 21:49
>Way energy
どっちも良い曲ですよ。必須ですっ(笑)。
Wayはラジオのテーマ曲だであったと聞きました。そのラジオは聞いていなかったので残念です。

>>麻里奈さんと直に会った時の事思い出して
>見たのではなくて、直ですか?
>凄いですね! 夢に出てきそう!
いえ、お渡し会ですよ(笑)。机はさんで(笑)。
ちなみに見た事ある夢は悪夢です(笑)。

>>あとお金にならないらしいですよキャラソン?(笑)。
>一番、誰が儲かるのでしょうね? キンゲレコードかな?
ウェブラジオも0円とか聞きますね。人気の維持・拡大・宣伝の場としては大事で、自分強化パーツとして結果的にはお金になるのでしょうが。

お金の話はまぁ良いじゃないか(笑)。
薙原
2009年05月31日 21:51
でも麻里奈さん、割とコレもってそうでっせー。外食は自炊と比べて五倍は掛かります。
着もしないで埋もれさせててて結局人にあげちゃったりする服とかも沢山あるみたいですし。

まぁ仕事のストレスとかとつき合うのに買い物とかは有効なんでしょうけれど。

あ、でも声優さんの服って衣装代って事で経費で落ちるそうなんですよね。
井上和彦さんが友人帳か何かのラジオで言っていたのでコレは確実です(笑)。


アニメ化にあたり自分が出演する事になる原作漫画とか小説とかゲームも経費で落ちるのか、そこ気になります。

>TOPの画像は、最初、初音
色身とか似てますかね。ネクタイもしてますし。
いや、タイの形が全然違う。
ジョカトーレ大澤
2009年06月01日 21:13
声優は以外に食っていけないらしいですね。現実厳しい。
川村万梨阿さんレベルでもディズニーランドでバイトしてるとか。
でも知名度高いけど仕事量見ると少ないのでしかたがないのかな?
男性声優と比べると女性声優は若手の台頭が激しいので大変そう。
アニメ業界に限らず、漫画業界とか製作、作家側が
生活もままならないほど給料貰えないという話が多くで、
こんなんじゃ夢なくて目指す人も減るだろうし、人減る分競争力失って
技術も失われて大変なことになりそうですね。
そのくせして某有名週刊漫画誌編集者は基本年収1千万越えてるとか。
作家に寄生しているような仕事なのに。
派遣会社が儲かっていたりと寄生系の仕事は儲かるんだなと感じる。
いか
2009年06月01日 22:30
イラストレーターとかもそうじゃないですか?
事実、夢なくて目指す人も減ってるし。

これも不況のせいかな~。淋しい・・・
薙原
2009年06月02日 03:35
>川村万梨阿さんレベルでもディズニーランドでバイト
まじですかい…?(笑)。
確かに声は聴く機会は無いですけど(ナレーションとか吹き替えとかでも)。
でも旦那さんは永野護さんですよね。離婚したので無ければバイトする必要も無い気がするんですけど、どうなんでしょうね。

格が上がると仕事の単価も上がるけれど(あげなくては行けない空気に)そこを敬遠されて仕事が減ったりもするみたいですよね。だから単価安くても、仕事を数やってる若い人の方が(キャラソンとかでも)あっちこっちから書き集まる感じで割と瞬発系のお金は持ってたりするみたいですけど。

会社員の様に毎日仕事の有る井上麻里奈さんみたいなのはごく一部なんだろうなーとも思ってはいたのですが。
男性声優も大変みたいですよね。あっちの方が、「一部のサヴァイバーが」いつまでも上に残る世界ですし。
逆に生き残った時の安定感は女性声優よりあるのかな。若い内なら男性に比べるとデビュー面等でまだ楽な気もする女性声優。

うわ、痛し痒し…(笑)。
薙原
2009年06月02日 03:39
大体ベテランがいつまでもベテランとして第一線で活躍出来る仕事でもありますしね。相撲とか陸上やってんじゃないですから(笑)。

>作家側が生活もままならないほど給料貰えない
悲しい現実ですね。でも給料少ないから目指さないって人は多分届かない人達なのかな、ともちょっと思えます。
保証があって皆が作り手になれたとしても、またその中で競争はあるのかなとも思いますし。

ちなみに自分は実力が無かったから、なれなかったんだろうなってのが今の結論でもあります(笑)。
実力ってのは「その時に適正に頑張れる」事とか何かを切ってでもなるんだって覇気含む。

P.I.Pさんとか漫画家になる目処が立ったなら、むしろ単位もうちょっとなんだから大学辞める必要なんか全然無いじゃんと、むしろ何で辞めるのさと、言えなかったけれど(笑)思ってたんですよ実は。凄く。

でもああいう決断が出来る人でないと、「いつか届く人」には成れないのかなーと、流石に気付けて来ました(笑)。

でもアニメーターは作品数と比べて絶対数少ないし、成れた人が続けられるとか続け易い環境は有って欲しいかも。
薙原
2009年06月02日 03:41
差別だ(笑)。いや友人がやってるのでそこは(笑)。

続ける事で確実に着く実力がある世界じゃないですか。…言ってる事にちょっと矛盾がある気もしてきました…(笑)。
自分の友人にお金が入れば良い気もして来ました。そしてクリエイティブな事をして入った給料で時々奢って貰いたい。
さいてーだ(笑)。

>某有名週刊漫画誌編集者は基本年収1千万越えてるとか。
おー腹立って来たー(笑)。優秀なエディターが必要な世界ってのはわかりますが、何か…何かお腹が立ちますねー(笑)。

>いかさん
>イラストレーターとかもそうじゃないですか?
「いつかどこかに届く人」なら、きっとドーンとその内、金すら掴めるのかもしれません!
緩くて誰でもなれる世界から出て来た人の絵なんて、お金払った商業誌で見たく無いって気持ちもあります!(笑)。
漫画も数が多くて、ぶっちゃけ今ですら読むのが大変です!(大爆笑)。
薙原
2009年06月02日 03:42

同人とは何か!?

呂布「り 竜の 住処だ!!」

でもふ化した卵だけが竜なのかもです。


やっぱり
漫画家は当たれば、アニメとかゲームとかグッズとか幾らでもお金が入って来るみたいな事もあるのでまだ夢かあるかも。

アニメーターは描けば描く程に腕も疲労してくるし仕事の単価が悲惨だし、何とかしてあげて欲し過ぎます。
ジョカトーレ大澤
2009年06月02日 22:22
お金で夢は帰るけど、夢でお金は変えないという良く聞く話ですね。
作家はともかくアニメーターは何とかした方が良いですね。
一応会社入って仕事してるので最低限の生活というか、
社会保障は必要でしょう。雇用保険とか。
百億も使って国立メディア芸術総合センターなんか立てるんなら
アニメーターに助成金出したれw

>でもああいう決断が出来る人でないと~
プロになる云々は実力もそこそこ必要なんだと思いますが、
それよりも大きいのは書いているように行動力だと思うんですよね。
どんなに力があっても突撃していく行動力がないと無理だと思う。
言い換えれば実力なんてそれほど必要ないんじゃないかと。
そんな人多く見かけますw
ジョカトーレ大澤
2009年06月02日 22:23
>漫画家は当たれば、アニメとかゲームとかグッズとか幾らでもお金が~
残念ながらグッズ関係の収益は玩具会社、出版社側にしかほとんど入ってこないようです。
まぁそこの会社の出版物でそこの作品なんで当たり前といえば当たり前なんですが。
ちなみに原稿にも買取方と貸し出し方というのがあるらしいです。
買取はもちろん原稿帰ってこない。
作品自体も作家ではなく出版社に所有権があり、雑誌社同士で売り買いがあるとか。
この辺も多分初期の契約みたいなのがあって色々違うところもあるんでしょうけど。
誰だか忘れましたが、そんな事単行本巻末でもらしてました。
ジョカトーレ大澤
2009年06月02日 23:06
>お金で夢は帰るけど、夢でお金は変えないという良く聞く話ですね。
眠くて書いてる時に気づきませんでしたが変な変換に・・・
カッコいい事書こうとしてこの様か(;゚ Д゚)
2009年06月03日 00:30
>一応会社入って仕事してるので最低限の生活というか、
>社会保障は必要でしょう。雇用保険とか。
友人は大きめな電化製品を買うと貯金が跳ぶ感じです(笑)。
アニメ業界はそんな人間の「それでもやりたい」て気持ちに甘え過ぎているというか寄生していると言うか。
どこかで制作費の、かなり小さく無い部分がゴソっと抜かれる世界。

>百億も使って国立メディア芸術総合センター
今そんな事になっているんですね…(笑)。「アニメイターもストライキすれば良いじゃん!」って昔友人に言った事がありました。

明確な組合みたいなのが無い世界だし、「じゃあうちでやります」みたいに足並み揃わないんじゃないかって言っていました。特殊だ。

>どんなに力があっても突撃していく行動力がないと無理だと思う。
>言い換えれば実力なんてそれほど必要ないんじゃないかと。
>そんな人多く見かけますw
あー(大笑)。ね(笑)。…変なVGありましたよね。いや何でも無いです。
2009年06月03日 00:30
>残念ながらグッズ関係の収益は玩具会社、出版社側にしかほとんど入ってこないようです
えー…。世知辛いですね。みなみけ目覚ましとか勝手に出されて勝手に儲けられてるって事か。
グッズも同人でやっちゃった方が良いですね(笑)。

グッズ出す→ファンが盛り上がる→また本が売れて作者にも還元されるから良いじゃんみたいな出版社とかの建前なんでしょうねー。

>買取はもちろん原稿帰ってこない。
原稿無くされたとか言う話は結構聞きますよね。それで怒ってる人達はつまり貸し出しの契約って事なのか。
セーラームーンの人もそんな事で凄く怒っていた気がします。

>作品自体も作家ではなく出版社に所有権があり、雑誌社同士で売り買いがあるとか。
雑誌移るとかってきっとそれなんですね…。
大ヒット漫画みたいなのが無い作家は、商業誌で名を売って、同人で、さっ引かれる事無い儲けを出して、それぞれが能力に見合ったお金を得て行くとかが、今とかこれからのスタンダードなんでしょうかねー。

>カッコいい事書こうとしてこの様か(;゚ Д゚)
ドンマイ(笑)。人生には、ちゃめっけ必要(笑)。
ジョカトーレ大澤
2009年06月03日 20:16
更に突っ込んだ話すると、
雑誌での売上ってほぼ無いというか赤字なんだそうです。
売れている作品の単行本の印税で補填しているのがほとんどとか。
他の作家さんの原稿料も売れている作品の単行本収益から出されているので
終わらせた方が話的に良くても終わらせられないのが実情らしい。
しかし編集の言い訳臭くもあるんですよね、この話。

>CSI
グリッソムは前シーズン最終話のニックが誘拐された話の最後で
上司に『チームを返してくれ』って言って終わって、
新シーズン始まったら復帰していたような気がします。
今回ニックのヘアスタイルが変わってちと微妙ですね。髭も似合わない。
途中で剃っちゃうけど。あとサラのしゃくれ顎が気になる。
そういえばグリッソム役の人随分痩せましたよね、
かなりカッコ良くなった気がします。
薙原
2009年06月04日 23:11
>雑誌での売上ってほぼ無いというか赤字なんだそうです。
>売れている作品の単行本の印税で補填してい
うわぁ、じゃあ本当に売れている漫画家先生様々じゃないですか。
ハンターハンターの人とかがいい加減な原稿出して来ても「玉稿ありがとうございました!」って事になるのでしょうか。恐ろしい。

確かに自分も一冊として漫画雑誌買ってないですね。漫画はコミックスで読む主義なので。
何と言うか二度手間は避けたいしお金が勿体ない。単行本との差を比較したいとかいうコアな楽しみ方もしたいとは思いませんし。

「出版不況の中、こんなに売れてるので凄いんですよ私の作品!」と昔、後書きで喜んでいた栗本薫さんが亡くなってしまった事はハヤカワ書房にもダメージなんだろなーと最近思った事も思い出しました。
完結していない作品を追悼で新たに買うかと言うと、むしろ売り(古本屋へ)な気がしましたし。
薙原
2009年06月04日 23:12
>CSI
あー、チームを返してくれって言ってましたね。降板したいってあの役者から言ったみたいだったんですけど、色々と折り合いがついたのかな。と大人の事情からの推測。

事情もどじょうもあるか!(茅原実里さん)。

降板ってよりも休憩みたいな感じのちょい出演は続いていたみたいですし。

>サラのしゃくれ顎が気になる。
あの歯の隙間が可愛い(笑)。グリッソムの人は痩せて格好良くはなったけれど学究っぽさがちょっと減った印象に見えちゃいますかねー。オタクっぽさが減って見えちゃうかも(笑)。

マイNo.1主任はすっかりホレイショ・許さない・ケインになりにけり(笑)。
たま
2016年02月14日 23:30
おもしろすぎます!天才なんじゃないですか?曲をかけながら読んだら、なんか感動しましたw
薙原
2016年02月15日 00:47
ありがとうございます。すきが溢れていましたね…(笑)。大事な事は蒼天から学びました…(笑)。

この記事へのトラックバック