愛媛にダールさんの墓参りに行って来ました。

画像さて今年も愛媛に行って来ました。飛行機で岡山16100円なり。新幹線より早割なら全然良いので利用しましょう。
70分位で到着。「雨が酷くなりそうなのでお前ら伊丹空港に降ろすかもよー」というアナウンスを喰らう。

非道い。晴れの国岡山め。油断してんじゃねー。
伊丹空港と岡山って全然違うんですが…移動代JALが出してくれるべき話です。岡山に降ろして戴いたがな。岡山駅まではバスで移動。
相変わらず山道過ぎて気持ち悪くなります(笑)。車酔いはいつものコトですが。

今年もダールさんの墓参りとご両親さまへの挨拶です。目的地まで今回は特急を使いました。1時間半位節約出来るんですね。
いつも三時間かけて普通列車でした。半額近い運賃になるので、棄てられる雑誌をプールしておいて読みまくり移動である事が多いです。

思ったより暑かったです愛媛。東京の方が涼しい? 上着とその下に来ていた服を脱いで電車壁の出っ張りハンガーに吊す。ビニール傘もあったので、駅に到着し降りた時に手が一杯になっていたんですよね。

上着(結構厚重い服)と中着と傘とで。だから自分の移動用バッグとお土産のお菓子を入れたでかい紙袋を失念して電車の中に置き忘れてしまいました…(笑)。

画像電車乗る時と同じ位に手が塞がってたので脳が安心していたのでしょう。オー脳。アミダナはアブねー。廃止した方が良い。アミダナ議員暗殺希望。
いやそれアミダラ。

ところで車掌が切符の拝見に来なかったんですよ。

画像


こいつはラッキーと魔が差しました(笑)。特急券は車内で買うつもりだったのでございます。しかし下車する時に特急券も出して下さいと駅の人に言われました。悪い事は出来ないものですね。

鈍行で来たかもしれないじゃないか、何故分かった! 

画像


駅員の女性(↑)に顔を舐められて「この味は嘘をついている味だ」と言われたのでセクハラで訴えて一矢報いてやりましたよー!
報いてやりませんでしたよー!

多分フォースで分かった。または1時間に一本みたいな運行をしてる電車さ。今入って来た特急の客以外考えられんってコトだったのかも。まぁダークサイドに落ちずに済んだと喜ぶ事にな。

駅を出た所で荷物が無い事に気付く。大変だー! 駅員の元に戻ると今から車掌に探させるから後で電話してとのコト。良かろう。探すが良い。同じ料金で余計にサービスを受ける愉悦。

…なんて物は感じずに(笑)普通に焦っていましたが(笑)。

チキンゆえ。
ケンタッキーとかで「骨無しチキンのお客さまー」って呼ばれると「誰がだッ?!」って泣きながら走って逃げる事も1度や2度では無かったと言われている。

さてだ、とにかく自分が「さっき鈍行で来て駅で時間を潰していただけだ」とか言い張るような人じゃなくて良かった!

そんな事してたら駅員さん頼れんわ(笑)。「鈍行で来ました」→「特急に忘れました…」

ダサ過ぎる! ダサ格好良過ぎる! いやカッコ良くは無いから。
1時間30分後に駅に電話をしたら松山駅に確保とのコト。このご恩は荷物を受け取るまでは決して忘れまいぞ…。

だが墓参り後に、他のアート部の人達と合流して松山に行く予定になっていたので渡りに船だぜ! むしろ計! と一瞬思ったんですけど、やっぱダールさんの家へのお土産はどうすんだよっと時間差ツッコミ(笑)。

あーでも来年から松山用に重い荷物があったならば、この手は使えますね。
かなり便利だわ是非使おう。キッヒッヒッ。

画像


『そこまでだ!』

…すいません。もうしません。
ヒーローに目をつけられてはなぁ…。


そうだ、こちらも怪人を作って対抗しよう。迫るショッカー。

画像



しっかしなぁ、松山行くから良かったようなもののその用が無かったら大変でしたよ。時間と金額も倍かけて取りに行く事に。

さて、ダールさんには岡山で、もしゃもしゃ自分で食べる為に買った「大手まんじゅう」を一個仏壇に挙げてきました(笑)。
甘い物はあんまり食べなかったとダールさんのお母さんに聞いていたがまぁ良い(笑)。
大手まんじゅうだけは本当に美味しいのです岡山。

駅から15分くらい歩くと到着。あの辺りは変わりが無いですね。潰れた店も無いけど新しく始めた店も無い。時間がゆったりしているのかも。

ご両親ともに体調的に元気でやれているとの事で良かった。皆来ているようだったので二階に上がったら21人!(笑)。
入る部屋があるというのが自分に言わせると先ず凄い。そしてこれだけいるのに既婚者2人かぁ(笑)。大丈夫か日本。

一年ぶりに会えた人も多くて、やっぱり嬉しいもんですね。P.I.Pさんとも久しぶりに沢山話せましたし。何年ぶりだろうか。
中山哲学先生は遠いぜ(笑)。プロの漫画家のイメージはどうしてもこんな風になりがちです。気軽には話しかけ辛い。

画像


きっと時に撃たれる。
皆の“兄貴”を中心にいつもの良い空間が出来上がっていました(笑)。

自分は今年もアート部の皆は10日なのかなと思っていたので、そのつもりで考えていたのですが、お墓参りは前日と言う事で、折角ならと1日予定を繰り上げてバタバタしてしまい、ちと遅刻気味になってしまったので最後の到着人でした。去年感動した寿司屋さんに寄れず、そこ残念でした。

今回前を通った時は閉まってました。多分ランチやってなかったんだろうなぁ、美味いのに(営業的には)やる気なさそうな店で(笑)。

そして皆でお墓参りに行きました。これだけ今も人が来るんですから。ダールさんと一緒にいて、あと本とかの活動も出来てそれだけ皆楽しかったのでしょう。
生憎の雨でしたが線香を立てる。最後まで燃えないのだろうなぁ。毎年のんびりそこで過ごしているのですが、何せいつもは来るのが夜なので(笑)今回は挨拶だけみたいになってしまいました。

来る時に、パっと先に寄って置いといたオロナミンCを回収。置きっぱなしもどうかと思ったので。
別に薙原さんはお供え泥棒をした訳ではないんやで?(笑)。ルパンルパーン♪

今度行く時はダールさんの余ってる本持って行っても良いですね。
あれだけいるなら持って無い人もきっといる事でしょう。少しだけまだ家にあります。全部イベントで売ったーと思ったら後からまた数冊出て来ていました。

岡山から電車乗って行くといつも思うんですが、コミケの時、行きは流石に特急を使ったのかもしれませんが、帰りは半分のお金と倍の時間を使って家に戻っていたのではないかなと思ったりします。お金節約して。空いてる電車内でこっそり買った本を読んだりもしていたのかもしれない。元気であったならクラナド本とかはきっとあの後あったんでしょうね。

カツサンド!


松山アフター編に続く。
http://steici-ya.at.webry.info/201010/article_5.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック