テーマ:

漫画喫茶に篭城せよ 2 (漫画感想)

雑誌や大賞関係のお勧めマンガを読んでみた。 お勧めに乗るのは出会いとして楽な近道だ。マニアックなのが紹介出来ないのがアレですがな。 今更ながらの作品も登場します。 ◎○ とても面白かった。是非見てみて欲しい作品。 ◎面白かったので人にも勧めてみたい。 ○結構面白かった。また見る事もあるかも。 △そこそこちゃんと楽しん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョジョ小説 『恥知らずのパープルヘイズ』読んだ。そして感想。

ジョジョの奇妙な冒険のノベライズ。舞台は第五部のイタリア。主人公は護衛チームから一人脱落したパンナコッタ・フーゴ。フーゴは彼のスタンド、パープルヘイズが強力凶暴すぎて使い勝手が悪いと作者に脱落させられたキャラでした。 巨大な組織に逆らう事と仲間達を天秤にかけての脱落。命がけの関係性の仲間達にも「そういう事は有り得るのだろうな」と思…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漫画喫茶に篭城せよ 1(マンガ感想)

雑誌なんかのお勧めマンガを読んでみた。 お勧めに乗るのは出会いとして楽な近道だ。マニアックなのが紹介出来ないのがアレですがな。 今更ながらの作品も登場します。 ◎○ とても面白かった。是非見てみて欲しい作品。 ◎面白かったので人にも勧めてみたい。 ○結構面白かった。また見る事もあるかも。 △そこそこちゃんと楽しんだ作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更「喰霊 零(アニメ)」好きだった者が原作漫画「喰霊」を読み終えた。

あー…(笑)。 残念でした。いやまぁ良い漫画かもしれないんですが先にアニメ見てしまうと漫画は色々と軽過ぎてダメですね。 退魔ギャグマンガでした漫画は。 アニメスタッフが良い風にやり過ぎた訳だし、先にアニメ見た自分が悪くて(?)原作者には罪は無いが。 まぁ皆同じ顔で困るとか思った事はあります(笑)。 急に出てきたオカマキ…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

漫画版 精霊の守り人・BLOOD-C・ブラスレイター 全部ダメ

全部今更なのだが今更見たのだよ。 漫画版 精霊の守り人 あー。守り人ファンとしては×だった。 バルサの目に覇気が無いのだ。どこを見ているのかわからん表情を良くしている(笑)。 うつろに見える事すらある。 優しげに見えない事も無いが。悲しそうな瞳を意識したのかもしれない。ブルース・リー的な。 武術者ゆえのみたいな。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

入院中に読めた本

【ブラッドハーレーの馬車 沙村広明】  エロ怖い話だった。沙村さんは凄いね色々。 玩具ですらない。生贄として饗される少女達。絵の上手い、そして多少歪んでいる(笑)位の面白さを持った作家の作品は面白いです。 【無限の住人 沙村広明 16 17 18-27巻】 三巻に渡って万次さんとっ捕まってずっと解剖されてて笑った(笑)…
トラックバック:0
コメント:37

続きを読むread more

ジョジョの奇妙な冒険『S・B・R』表紙折り込み部文章

ジョジョのココの荒木飛呂彦さんの文章は、文庫版には収録されていないので、文庫で買ってる人も見れるように残しておこうと思って、今までの分そうして来た訳ですが、現在連載中の第七部『スティール・ボール・ラン』はまだ完結していないので文庫版は出ていないのだと思いますですが、今までの章を折角やってきた事もありますし、また、いずれ文庫でも出る事を見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小説版『ジョジョの奇妙な冒険』 (作者関島眞頼・山口宏) 感想

多少ネタバレしますが、ショボイ小説なので構わん気がします。ネタバレされても、或いは読まなくても良い作品。 ジョジョ作品としてピンと来ない。作者はジョジョ余り知らずに書いているのではとすら思いましたが。同人誌としても愛が足りなくて見劣るかも。 舞台は第三部の沙漠横断辺り。 二本収録しています。二本目はカイロ。 『砂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストーンオーシャン 折り込み表紙 荒木 文章集

ジョジョの奇妙な冒険第6部 ストーンオーシャン 折り込み表紙文章 文庫版には無いので何となく残しておこうと思います。漫画に生かされたであろうエピソードも時々感じられて興味深かったりします。それでは全ての文庫で買ったジョジョ仲間達へ。 ジョジョの奇妙な冒険 第1部~第5部まで http://steici-ya.at.webry…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジョジョコミックスの内表紙の荒木文章

ジョジョの奇妙な冒険の表紙の折込部内側には作者・荒木飛呂彦さんの近況とか趣味的な事が書いてあるのですが、これ文庫版には無いんだそうですね。 荒木さんファンは読みたいものなんでしょうか。まぁ面白い事とか、本当に何でもない他愛も無い事が書いてあったりするのですが……見る? ジョジョラー文庫組の皆様?(笑)。 一応、ジョナサンジョース…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

荒木飛呂彦ズお勧め映画を今更残してみる

何か家に引きこもりたくなる事ってありますよね。自分はそれが今(笑)。 でもひきこになるにしても良い映画を観たり良い本を読むにあてるとかで悪くない時間にできそうなのでそうする事に。 自分のお勧めひきこもり映画はまた今度やってみようと思いますが、今自分がはまってるジョジョの作者の荒木飛呂彦さんのお勧め映画とか音楽を残してみようと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お嬢様特急が好き過ぎる【4】

小説三巻チームの話をしたいと思います。3巻の表紙も皆で撮った写真です。何の写真かと言うと…ネタばれにもなるので止めようかとも思いましたが… もう今まで読まなかった人は読まないだろうという事で、終着駅の「夢の崎」のホームという事をバラしたいと思います。 稚内から始まった超豪華特急の旅を終える、多分お金を持っている人達が、こんな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

お嬢様特急が好き過ぎる【3】

小説一巻チームの話をしたいと思います。 ちなみにこの一巻の表紙は名古屋での長島スパーランドでのプリクラ写真です。愛ちゃんが目を瞑っていたりとか、らしいです。 エレナが八重歯キャラだったって今初めて気がつきました! 他の画像でも地味に八重歯になってるのを確認。まだまだ発見がありますねぇ。 【松浦愛】 不幸体質に悩みつつ…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

お嬢様特急が好き過ぎる【2】

【シナリオの雰囲気とか】 ヒロイン一人一人によって、シナリオの雰囲気があります。マンガ的だったり、テレビドラマ的だったり映画的だったり。 攻略(?)キャラクターがとても多いゲームでしたけれど、一人一人ちゃんと個性のある、バックボーンのあるシナリオで、何と言うか…喜怒哀楽も現実的でしたね。 13人もですよ。ちゃんとシナリオが…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

お嬢様特急が好き過ぎる【1】

やっと買えたお嬢様特急のグラフィックデータ集を見てます。 やばい、わくわくがとまらねぇ…。にやにやもします。あと、ちょっと素に戻ります(笑)。 古いファンとしては新参な自分にとっては、販促用の絵とかで見た事も無いものもまだありました。この画像の一枚一枚は自分にとっては本当に当時の旅のアルバムの写真だったんだなぁって思えます。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

さようならグインサーガ(2)

前回までのお話 http://steici-ya.at.webry.info/200705/article_5.html グインの話忘れてた。 今113巻まで出てるのねー。 さてー、好きでしたねー、外伝とかのヨナも可愛くて可愛くて(笑)。 「ヴァラキアの少年」ですね。イシュトバーンも健やかでした…。 栗もっさんなぁ…いつ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

さようならグインサーガ(1)

とうとうブックオフに売っ払う事になりました(笑)。 買ったのは80巻まででしたが、100巻近くまでは図書館で借りて読んでいました。 外伝も14巻まで買いました(後はこれも図書館)。 読み始めが中学生位だった事もあって、自分の心を鷲掴みにしてくれた作品でした。 随分巻数も進んでいたから、サクサクと良い感じに、自分のペースで読み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エターナルメロディ オフィシャル小説について(感想に近い)

こんにちは、「今も」のエタメロ好き、薙です。 某所の書き込みを見て、本来ならばほっとけば良い事なのですが一つ言っちマウスの影(HP・ラブクラフト)。HP←ホームページ。又はヒットポイント。 エタメロの小説の話題が少し出ていたんですけど、ここにも「悪意フィルター」から物を見てるのかなって人が居たようで、少し…残念だったり悲しくなっ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more